事務所の特徴

「弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の特徴」

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所が選ばれる理由あいち刑事事件総合法律事務所は、日本では稀有な刑事事件・少年事件のみに特化した全国的な刑事総合法律事務所として、弁護士・専門スタッフが一丸となって滋賀大津の刑事事件・少年事件でお悩みの方を強力にサポートいたします。

下記では、「刑事事件・少年事件に特化」、「即日・迅速な対応が可能」、「弁護実績が豊富」など、弊所の特徴を記載しました。

ご相談・ご依頼の有無を悩んでいられる方は、弊所の特徴を読んでいただけると「安心」・「迅速」・「充実」したサポートが受けられることを納得していただけると思います。

「これくらいは些細なこと」と思っていても、実は法律的には重要な問題が潜んでいたり、最終的な処分に大きく影響したりすることが少なからずあります。

滋賀大津の刑事・少年事件についてお悩みの方は、刑事事件・少年事件だけに専門特化した弊所にすぐにご相談下さい。

 

1 刑事事件・少年事件に特化

刑事事件・少年事件に特化刑事事件・少年事件は民事事件や行政事件とは手続、内容、担当機関が大きく異なり、刑事事件・少年事件特有の専門知識と活動が必要になります。

刑事事件では、早期の弁護活動がその後の処分を左右することがあります。例えば、逮捕された直後に不利な供述調書が作成される場合が多いため、できるだけ早いタイミングで弁護士のアドバイスを受けることが重要です。

また、被害者がいる犯罪においては、不起訴処分等の有利な結果を導くためにも示談交渉が重要となりますが、示談交渉には迅速性に加えて慎重な配慮が必要となります。

更に、逮捕・勾留による身体拘束事件において、身体拘束からの釈放保釈を目指すためには早い段階から活動することが重要となります。

このように、刑事・少年事件に関しては早期からの的確な弁護活動が非常に重要です。

刑事事件・少年事件だけに専門特化した弁護士であれば、このような弁護活動をできる限り迅速かつ丁寧に行うことができます。

取扱業務の中に刑事事件・少年事件が含まれている弁護士や法律事務所は全国に存在しますが、そのうち刑事事件・少年事件のみに専門特化して取り扱っている弁護士・法律事務所はほとんどありません。

刑事事件・少年事件だけに集中特化している弁護士事務所だからこそ、迅速的確な弁護活動ときめ細かな連絡報告で、刑事事件・少年事件にお困りの方を解決に導いてまいります。

 

2 即日・迅速な対応が可能

即日・迅速な対応が可能前述のように、刑事事件・少年事件は時間との勝負です。対応が遅れれば遅れるほど、逮捕・勾留による身体拘束の危険や刑事処罰を受ける危険が高くなる可能性があります。逆に、弁護士の対応活動が早ければ、身体拘束からの解放や刑事処罰の回避・軽減に向けた弁護活動の選択肢が広がります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動だけに特化した全国的な刑事総合法律事務所として、土日祝日でも、夜間でも、365日24時間体制で法律相談・接見面会の受付をしております。緊急の場合はできる限り早急にご相談・接見面会に対応できるよう体制を整えております。被疑者が逮捕された事件の場合、最短当日に、弁護士が直接本人のところへ接見に行く「初回接見サービス」もご提供しています。

 

3 弁護実績が豊富

弁護実績が豊富刑事責任の有無や刑罰の重さは、職務質問や逮捕による事件発覚直後からの弁護活動の質と量によって結果が大きく左右されます。質の高く迅速な弁護活動を確保するために、刑事事件・少年事件の弁護実績が豊富で刑事・少年事件に精通している弁護士・法律事務所に相談するようにしましょう。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、刑事事件・少年事件のみを取り扱う弁護士が、最初の法律相談から捜査・裁判終了による事件解決まで一貫して、迅速丁寧に対応致します。刑事事件・少年事件に精通した弁護実績豊富な弁護士とスタッフがチームになって、刑事事件・少年事件でお困りの方が最良の結果を得られるよう迅速にフルサポートいたします。

 

「弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の主な活動」

捜査段階(逮捕前)

「身体拘束回避」に向けて

  1. 逮捕可能性や今後の見通し等の説明
  2. 取調べ対応のアドバイス
  3. 逮捕回避や報道回避に向けた働きかけ
  4. 出頭や取調べ等への同行 等々

主な活動の流れ

捜査段階(逮捕後)

早期の「身体拘束解放」に向けて

  1. 身体拘束からの解放に向けた活動
  2. 取調べに対するアドバイス
  3. こまめな接見(面会)と綿密な打ち合わせ
  4. 示談交渉など事件の早期解決に向けた活動
  5. 家族との面会実現に向けた活動
  6. ご家族の方へ伝言
  7. 不起訴処分又は刑事処分を軽減するための活動 等々

主な活動の流れ

起訴後・裁判段階

「身体拘束解放」「有利な処分」に向けて

  1. 保釈請求など身柄拘束からの解放に向けた活動
  2. 証拠の精査と違法な証拠、不当な証拠を争う
  3. 有利な証拠の収集と提出
  4. 公判に向けた準備とご本人・証人との入念な打合せ
  5. 無罪判決、執行猶予判決、刑の軽減を求める弁護人の意見 等々

 

上記の他、学校や職場への復帰支援、生活環境調整、上訴する場合の書面作成や再保釈活動等、様々なサポートを行うことも可能です。

大津など滋賀県の刑事事件・少年事件でお困りの方は、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所までご連絡ください。弊所では、大津など滋賀県内の事件について、刑事事件・少年事件に専門特化した弁護士による無料の法律相談を行っています。関係者が滋賀県で逮捕されてしまった場合でも、最短当日に、弁護士が直接本人のところへ出張面会しに行く初回接見サービスもご用意しています。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー