無料法律相談

刑事事件・刑事弁護の無料相談の流れ

【刑事事件・少年事件はスピードが命】

刑事事件・少年事件はスピードが命刑事事件・少年事件では、刻一刻と状況が変化していきますので、少しの時間の遅れが大きな不利益につながる可能性があります。事件への対応を放置していたことによって、思いもよらなかった過酷な状況に陥るということも少なくありません。

逮捕・勾留された場合には、「身体拘束が少しでも早く解放に向けた活動を行う」「不利な調書や嘘の内容の調書が作成されないように助言を受けたり、自分の持っている権利を理解したりする」など、心がけること、やるべきことが山積みです。。今は逮捕・勾留されていない事件(いわゆる在宅事件)であっても、これから受けていく取調べに対する対応や今後の方針などをしっかり決めておかないと、逮捕勾留による身柄拘束の可能性が生じたり、前科や刑事裁判を回避する機会を逸したり、予想していなかった重い刑罰を受けたりする可能性があります。捜査機関は、捜査のプロで、逮捕に踏み切る前から捜査を開始していることも多くあります。また、逮捕直後から取調べも行われます。この逮捕直後に行われた取調べで、不利な供述調書が作成されることもよくあります。また、警察に逮捕されると、身柄を拘束され取調べなどを受けます。そして、警察は留置の必要があると思料するときは、被疑者が身体拘束されたときから48時間以内に、書類および証拠物とともに被疑者を検察官に送致する手続きをしなければなりません。この検察官が勾留という比較的長期間の身体拘束を裁判所に求めるかを決めます。ですから、身体拘束の長期化を避けるためにも、逮捕直後48時間以内の弁護活動が非常に重要なのです。

以上のように、犯罪の疑いをかけられた場合にはプロの法律家をつけて対応することが重要です。あとになって後悔しないためにも、早期に刑事事件・少年事件に精通した弁護士に相談して、適切な対応をとることが大切です。

刑事事件・少年事件に専門特化している弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、刑事事件・少年事件に関する初回の法律相談は全て無料で行っております。土日祝日でも、夜間でも、365日24時間体制でご相談のご予約を受け付けております。お急ぎの方については、弁護士のスケジュールが空いていれば、お電話後すぐに弁護士とご相談いただくことも可能です。滋賀大津の刑事事件・少年事件でお悩みの方であれば、事件当事者が逮捕・勾留されているか否かは問いません。相談内容にも制限はありません。刑事事件・少年事件の手続の流れ、刑事処分の見通し、取調べの対応方法、不安や心配事、疑問点など何でもご相談いただけます。ご本人様だけでなく、ご家族様、ご友人、会社の方など、どなたからでも無料で法律相談をお受けしています。

 

無料法律相談の流れ

① まずは、0120-631-881 (フリーダイヤル)までお電話ください。

※刑事事件・少年事件対応専門スタッフが、事前に相談内容の概要を聞き取ったうえ、日時を調整して法律相談のご予約をお取りします。

※事件情報や個人情報等の秘密は厳守され外部に漏れることはありません。

初回接見サービスの流れ

② 予約の日時・場所において、刑事事件・少年事件を専門とする弁護士と直接相談を行います。

※弁護士が直接対応いたしますので、相談情報は厳守され外部に漏れることはありません。

 

【無料法律相談・出張法律相談に関するQ&A】

1 休日・祝日でも相談できますか?

はい。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、土曜日、日曜日だけでなく祝日も法律相談のご予約を受け付けております。滋賀大津の刑事事件・少年事件でお悩みがある方は、いつでも 0120‐631‐881 までご相談ください。

 

2 すぐに相談できますか?

はい。できます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、お急ぎの方につきましては、お電話を頂いてから24時間以内に法律相談を行っております。弁護士の予定が空いていれば、電話口で事情をお伺いしてからすぐに相談を受けていただくことも可能です。

「これくらいは些細なこと」と思っても実は法律的には重要な問題が潜んでいたり、最終的な処分に大きく影響したりすることもあります。

滋賀大津の刑事・少年事件についてお悩みの方は、すぐにご相談ください。

 

3 すでに他の弁護士がついていても、相談を受けることはできますか?

はい、できます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、セカンドオピニオンとしての法律相談も無料で受け付けております。相談のうえ、新たな弁護活動を希望される場合は弊所に依頼していただくこともできます。

また、国選弁護人がすでについている方でも、当事務所にご依頼いただけます。もし、ご依頼いただいた場合には、国選弁護人との関係は解消されることになります。

 

4 すぐに弁護活動を依頼することはできますか?

はい、できます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、緊急案件や迅速な弁護活動を希望される方については、法律相談後ただちに弊所に依頼していただくこともできます。

 

5 法律相談で、何か準備するものがありますか?                     

刑事事件・少年事件に関する資料(事件内容が分かる証拠、現場等の写真、押収品目録、起訴状等)があればお持ちください。

また、相談後に事件のご依頼をされる場合には、ご印鑑が必要となりますので、ご印鑑をお持ちいただけるとよいかと思います。

 

6 すぐに警察署への接見をしてもらうことはできますか?

はい、できます。

逮捕・勾留により身柄を拘束されている方については、初回接見サービスをご案内させていただいております。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、お電話を頂いてから24時間以内に、警察署などへの初回接見(面会)を行っております。

滋賀大津の刑事事件・少年事件のことなら、どんなことでも結構です。

とるに足らないことだと思っていても、実は法律上、重要な問題がひそんでいることもあります。

1人で悩みをかかえこまず、お気軽にご相談ください。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー